toggle
2017-02-09

飛騨みんなの博覧会-飛騨市-

飛騨市がまた面白い事をやるらしい。

昨年は映画「君の名は。」の大ヒットや、
古川祭りがユネスコ無形文化遺産に登録されるなど
何かと話題が尽きない飛騨市で、
飛騨市ならではの「面白い!」を集めて市民がプログラムを作っちゃう
という企画、「飛騨みんなの博覧会」がスタートしました。

スクリーンショット 2017-02-09 18.40.31

◼︎飛騨みんなの博覧会とは?
そもそもは長良川おんぱくなどに代表される「おんぱく手法」を
取り入れた試みで、飛騨市で言えば、
飛騨で暮らす人たちが普段何気なく過ごす日常の中で
よくよく考えたらこれって飛騨だけ?
なんて面白い事が実は沢山あったりするんです。
せっかくならそれ
みんな参加できるようにして
みんなで楽しんじゃおう!という体験?体感?プログラムとのこと。

SONY DSC

◼︎どんなプログラムがあるの?
地元の人も観光客も関係なくフラットに参加できる
プログラムの中には、
飛騨で取れる薬草を使った丸薬作りや、
飛騨弁全開の飛騨人と餅つき体験、
さらには飛騨人と一緒に夜の田園風景の中お酒を酌み交わすといった
ユニークなモノまであったりするんですねー。
体験プログラムはこちらで見られます。

■財布に優しい
意外とお高いんじゃないのー!?と思いきや、ほとんどのプログラムが
2000円前後とお値打ちだったりします。

_MG_7582

■メインの着物の女の子は誰??
ポスターや冊子に登場するメインモデルさんは
地元飛騨市のJAに勤務する山下葵さん。
和服が似合う飛騨美人です。見てるこっちが笑顔になりますね。

スクリーンショット 2017-02-09 18.37.49

◼︎何だかデザインが素敵!
飛騨みんなの博覧会のロゴデザインを手がけたのは株式会社minna長谷川晢士さん。
東京の大手百貨店のメインビジュアルのデザインや、地域ブランディングなど多方面で
活躍される今、全国でも注目を集めるクリエイターさんなのです。
そんな長谷川さんが飛騨のためにこのロゴをデザインしてくれています。

これ実はかなりすごい事なんです。

SONY DSC

本格始動は4月以降(来年度)なのですが、
今年度はプレスタートという事で体験プログラムの予約が始まっています。
すでに面白そうなプログラムが沢山あるので楽しみですね。
飛騨で始まる面白そうな試み、
飛騨みんなの博覧会」。
気になった方は是非遊びに行ってみてはいかが?

kongcongでもトータルデザイン、ディレクションのお手伝いをさせて頂きました。

飛騨みんなの博覧会 オフィシャルサイト

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です