toggle
2017-10-01

「飛騨みんなの博覧会2017」-飛騨市-

SONY DSC

 

昨年度に引き続き、
飛騨市で開催される「飛騨みんなの博覧会2017」通称「みんぱく」。
今年はプログラムも倍以上に増え俄かに
盛り上がりを見せています。(みんぱくとは?

今年のメインビジュアルは絵画「最後の晩餐」に見立てた
飛騨版「みんなの晩餐」。

 

P01_20_out

 

 

「みんぱく」で飛騨の魅力を発信する
プログラムの参加者をはじめとして、
飛騨市の市長、副市長も
撮影にご参加しているなど豪華なキャストです。

今回も昨年に引きつづきkongcong
デザインのトータルディレクションをさせていただきました。

さてここからはそんなみんぱく
デザインに関する裏話しを少しします。。。

今回のメインビジュアルは
ちょっと面白い撮影方法で撮影しました。
このメインの写真は中心で線対称になっていて
実際には同じ角度でモデルを入れ替え2回撮影し
一枚を反転してつなぎ合わせています。

 

 

スクリーンショット 2017-09-27 17.20.45

 

 

わかりますか?
よく見ると背景同じ!
気になった方は飛騨市でも有名な白壁土蔵が立ち並ぶ観光スポットなので是非。
この撮影場所は飛騨市にある円光寺さんです。

 

 

 

 

SONY DSC

 

 

撮影当日は台風の影響もあり、嵐の中の撮影で、
メインモデルさん含め皆さんとても良い表情ですが
その裏にはそんなモデルの皆さんをはじめとして
撮影スタッフ全員の「good job!!」があったのでした。
冊子の他ポスターはこんな感じ。。。

 

 

 

B2poster4

 

「みんぱく」の冊子は
飛騨市に全戸配布されていますが、
それ以外にも飛騨市役所観光協会
などでも情報や冊子が配布されていますので、
観光などでお越しの際は是非手にとって見てください。

 

 

SONY DSC

 

 

飛騨を満喫できる怒涛の
全部で34プログラム

食、歴史、風土、、、
様々な面から飛騨の魅力を楽しめてしまう
贅沢なプログラムの数々。

 

受付開始は9/16(土)から開始していて
すでに満員御礼となったプログラムもあり、
プログラムのキャンセル待ちも出ています。

気になった方は是非、
様々なプログラムに参加してみてくださいね。

 

 

▼ 飛騨みんなの博覧会公式ホームページ
http://hidaminpaku.com/menus/59acdd966c6f630371aa3b00

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です