toggle
2016-06-17

飛騨のローカルフード〜朴葉寿司〜

こんにちわ!さやかです。

こちら飛騨に引っ越してきてから、いろんな「初めての味」に出会います。

透き通るような風と初夏を感じる日差しの6月。岐阜県では「朴葉寿司」を作る風習があるそうです。

「teppan&sushi千」の大将(義理の父)がある日お店から持ってきてくれました。

「朴葉味噌」は知ってるけど、「朴葉寿司」とはなんじゃらほい?

トトロに出てきそうな朴葉の葉の包みを開くと、中身はかわいいちらし寿司!

 

DSC_1228

酢飯から朴葉の香りがして、とても美味しかったです。

朴の木の葉は香りが良く、殺菌作用があるそう。

香りと味覚で季節を感じることができるなんて素敵ですね。

しかも、これピクニックにも良さそう。

DSC_1231

たくさんあったのに、すぐになくなっちゃいました。

「teppan&sushi千」では、こんな風に季節に合わせたお寿司も食べることができます。(宣伝(笑))要予約です。

6月〜7月の朴の葉が鮮やかな緑になる季節が、朴葉寿司の季節とのこと。食べたい方はお急ぎくださいませ。

 

ちなみに、私が食べたお寿司メニューで、もう一つとても美味しかったのが「蒸し寿司」

調べてみると関西とかそっちの方でよく食べられるものらしい。どうりで新潟にはないわけだ。

冬の寒い時に食べたあったかい蒸し寿司。美味しかったな〜。

12791026_1820851851475292_4146896986924626329_n

 

そんなteppann&sushi千では「大将の寿司ランチ」と「おかんのおむすびランチ」をやっています。

お近くに寄った際には是非お立ち寄りください。

=====================================

teppan&sushi千

〒509-4224 岐阜県飛騨市古川町殿町6-28

tel:0577-73-5411   定休日:月曜日

url:https://www.facebook.com/teppan.sushi.sen

=====================================

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です