toggle
2016-07-10

手作りグラノーラ第1弾

さてさて、ようやく試作第1弾を作りました。

これ!

DSC_1413

引越しの何やらかんやらで、オーブンの天板をなくしてしまったため
フライパンで作りました。

グラノーラ。

飛騨に引っ越す事が決まってから、
飛騨に来たらグラノーラを作ろうと企んでいました。
どうでもいい企みですが、
飛騨は他県の私から見ると「健康食材の宝庫」
空気・水はもちろん、野菜や穀物、そして野草や薬草。
こんなに素敵なものにあふれた飛騨。
これからの飛騨ライフはそんな素敵なものたちを楽しく美味しく取り入れたものにしたい!
と、ずっと思っていました。

その一つは「ナツメ」
ナツメって今までの生活の中には存在しなかった食材でした。
味すらわからない。
でも飛騨にはたくさん実るらしい。
「ナツメ」ってとってもいい仕事をするらしいのです。

例えば
・ストレス耐性がアップ
・冷え・むくみの予防
・便秘・肥満の予防
・美肌
・アレルギーの暖和
などなど、それぞれナツメに含まれる成分によって、もたらさせる効果です。
生とドライでは効能もまた違うらしいのですが、(参考サイトはこちら
これをどうにか日々の生活に取り入れてみたいと思っていました。

残念なことに、ナツメは甘露煮以外ではあまり出回っていないようで
時期でもないので、手には入りませんでしたが
家にあったドライナツメをグラノーラに入れることにしました。

DSC_1410

フライパンで有機オートミールを炒ります。
よーく炒ると香ばしくてサクっとしたグラノーラになります。

今回は、実家のお姉ちゃんから送られてきた玄米粉も入れてみました。
このお粉、焙煎玄米+ライスミルクのお粉で、
デトックス効果や温熱効果があるとのこと。
本当は豆乳やお湯で割って飲むものだけど、グラノーラへ入れてみました。

DSC_1409

オイルはココナッツオイル
甘味にはハチミツ
ナッツはくるみ・パンプキンシードなど
ドライフルーツはそんなに好きじゃないしカロリーも高くなるかなと思ったのでブルーべリーのみ。
ついでにそこにあったキヌアも入れてみました。

試作の感想として、
私にはフライパンで炒り具合を見ながら作る方が合っているような気がしました。
そして、サラサラのグラノーラより、
ダマダマのグラノーラの方が好きなので
甘味はある程度必要であることもわかりました。

DSC_1411

実は先日、尊敬するSさんより食材をドライにする機械をお借りしました。
それでドライにしてみたい食材をドライして
理想の朝ご飯を作ってみたいと思います!

余談ですが・・・
実家の新潟から送られてきたもので
私の台所で活躍している調味料があります。

それはコレ

DSC_1442

古町糀製造所の甘糀

砂糖の代わりに使います。
煮物とかは汁が濁ってしまいますが…。ドレッシングや和え物などに入れて使っています。
国産の米と糀で出来た甘味料なので、安心して使えますよ〜

 

FARM8のKOSHI BROUN

古町糀製造所の甘糀

古町糀製造所の甘酒もおすすめ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です